アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「小説」のブログ記事

みんなの「小説」ブログ


日記。

2017/09/19 11:24
『スレイヤーズ』を読破。

……したんだけど、

思っていた以上に

アッサリアッサリ終わってしまって

打ち切り漫画の最終回を読んだような

もやっとした感覚が残った。

作者さん的には

これが最初の構想通りの

最終回だったんだろうか?

最低限

なんたらビーストとの

決着は付けるんだろうなと思っていたので

なんか納得いかない。

ライトノベルの古典なんていうのは

所詮こんなものなんだろうか?

あと積みラノベを消化してしまったので

次に読む本を

決めないといかんなぁ。

……。

したらな!




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日記。

2017/08/17 12:03
投げ売りされていたので

大昔に最初の方だけ読んで放置していた

『エクセルサーガ』を

一気読みしてみたけど

ストーリーが割と意味不明で困った。

アレ、わかる人にはわかるんだろうか。

困った。

……。

あと、

『ソードオラトリア』を1巻だけ読んで

作者さんが

文章力が高い人なんで

『アニメはアレだったけどどうせ文章で面白くしてくるんだろ?』

という感じで読み始めたんだけど

普通にダンまち本編よりつまらなかったので

びっくりした。










記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日記。

2017/08/09 11:23
ゴブスレさん「ワイは熟練の冒険者やで」

ぼく「はい」

ゴブスレさん「だからダンジョンで水飲んだらあかんやで。脳が鈍るやで」

ぼく「はい?」

ゴブスレさん「それと大軍は囮に使わんとあかんやで」

ぼく「なにいってだこの若造……」


……。


ゴブリンスレイヤーは

キャラとか骨組みは良いのに細部が色々ともったいないのぅ。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日記。

2017/08/07 10:54
昨日知ったけど

無職転生って

異世界モノの走りとかじゃなくて

総合ランキング一位なのか。

王じゃん。

途中で投げたけど

一位のものは

ちゃんと読んどいた方が良いかなあ。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日記。

2017/07/31 14:16
『スレイヤーズ』を

ちまちまと読み進めてるけど

ナーガって本編のキャラじゃなかったのね。

スレイヤーズに詳しくない自分でも知ってたし

下手すると

主人公のリナより有名ってくらいの

キャラだと思ってたから

かなり意外だった。






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日記。

2017/07/30 10:55
『無職転生』

読み進めてたけど

仲間になった人語を解するゴリラのオッサン

名も無きペット泥棒のオッサンを

ブチ殺したのを見て

ドン引きして

オーバーロードのアニメで

主人公一味が冒険者を惨殺したのを見た時と

同じ気分になって

『アッ……作者と俺は感性が違うんだな……』

ってなって

一気に

読ミベーションが0になった。

無職転生を仮想敵に

プロットを組むつもりだったけど

もうええわ。

……。

したらな!





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日記。

2017/07/27 12:55
『このすば』の

原作1巻を読む。

アニメと比べて

特別面白い発見が有るとかは

無かったかなと思う。

薄々気付いていたけど

このすばはアニメの方が出来が良いのかもしれない。
(作画の話はするな)

……。

んで

アニメを見ていた時も妙にひっかかったんだけど

原作読んでても

無性に違和感が有ったんだけど、

ミツルギ君に対する風当たり強すぎない?

ミツルギ君は確かに

あんまり人の話を聞かないし

独善的なところが有るけど

一応は善意で行動してるのに

普段陽気なレギュラーメンバーが

ミツルギ君のことを

めっちゃゴキブリを見るような目で見てる

違和感凄いというか

『え? そこまでか?』となって

あの場面だけ

別の作品を読まされているかのようだった。

なろう作品は

主人公以外の男キャラを

ボロクソにこき下ろさないといけないという

暗黙のルールでも有るんだろうか。

なんなんだかなぁ……。

……。

したらな!









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日記。

2017/07/22 12:34
『パンツァーポリス1935』を読んだんだけど

出てくる戦闘機全てに

左右一対の立派なタマタマが付いてて

ダメだった。

主役機には左右に二つずつ、

合計4つの立派なタマタマが付いてて

無敵だと思った。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日記。

2017/06/15 12:57
そろそろ東條チカを休ませろよ。(挨拶)

研究のために

人気長編ラノベの

1巻だけを

読んでいくということをしている。

よく、ラノベがアニメ化されると

『原作の方が面白い! アニメは糞!』

っていう人々がポップして

自分はそれを基本的に

真に受けないようにしている。

これはラノベに限った話でなく、

ある年齢くらいから

他人の『○○面白いよ』っていう発言は

信用しないようにしているんだけど、

どうしてかというと、

『○○モンスゲー面白いよ』って言うのを

真に受けて

もし自分にとってつまらない作品だった場合、

『なんや面白い言われてたけどつまらんやんけ! 損したわ!』

偶然それを摂取した場合に比べて

三倍その作品を嫌いになってしまうという

心理的作用に気付いたからで、

なので、

表向きは

『へぇー。○○面白いんだ。すっごーい!』と言いながら

裏では全くの無感情で

『ふ〜ん。あっそ』くらいの気持ちでいることにしている。

それで、

『原作の方が面白いよ!』に対しても

『ふ〜ん。あっそ』なんだけど、

この前『ダンまち』を読んだ時、

『ああ、これは原作のが出来が良いかもな』と思って

ラノベ1巻のいくつかとアニメを見比べてみたんだけど、

ラノベって、漫画に比べて

アニメスタッフの取捨選択のセンスが出るから

スタッフが変わるとまるで別の作品になるんじゃないか……?

と思うようになった。

それで、ダンまちみたいに

原作より

よろしくないと思う場合も有れば

逆に原作より良くなってるなと思うようにもなった。

具体例を上げると

『落第騎士』の『松岡くん戦』なんだけど

松岡くんが主人公に追い詰められて

「ジャンケンで決めよう!」とか

情けない台詞を吐くシーンが有るんだけど、

原作だと「ジャンケン〜」の前後も

長台詞の描写で埋まっていて

その台詞を言ってる間に

松岡くんが何をしているかというと

単に漠然と矢を乱射しているであろうことくらいしか

想像がつかないんだけど

アニメだと

「ジャンケン〜」っていう

情けない台詞を言ってる瞬間が一番主人公を殺りにいっていて

信念のない口先野郎である

松岡くんの性根みたいなものが表現されていて

演出のセンスが有るなと思った。

つまり、

自分の言いたいことを纏めると

ワルブレを見ろということだな。

……。

したらな!







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日記。

2017/05/14 12:23
『ダンまち』の

三巻目を読んでるんだけど

自分が読んだラノベの中でも

文章が頭抜けて読みやすいなあと思う。

内容がスラスラ頭に入ってくるし

かといって描写が貧弱だとも感じない。

地味にラノベの中でも

トップクラスの文章力なのかもしれない。
(堅苦しい文章を書く力を文章力と言い張るので無ければ)

アニメが所々微妙なのは

小説がストーリーに対して

『文章力による底上げ』を行っているのに対して

アニメの方は

『底上げの無い裸のストーリー』を

見せなくてはならないというのが

少なからず有るんじゃないかという気がする。

知らんけど。

ダンまちの文章に関しては

『そりゃ売れるわ』と

得心が行くものになっているけど

頭抜けて読みにくい

劣等生の方が売れているのが

興味深い。

劣等生はあの読みにくい文章で

読者に対して

どんだけの魅力を放ってんだよ。

謎は深まるばかりだ。

……。

したらな!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
日記。
『オーフェン』読破。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/10 11:55
日記。
『オーフェン』を ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/05 12:39
日記。
安かったから ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/26 12:37
ラノベノベノベ。
売れてるラノベの ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/08 12:44
日記。
裁判ゲーの次は ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/03/31 11:12
日記。
『アイラレヴィン』の『死の接吻(ひろせぷん)』を読んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/24 11:48
日記。
『姫隷調教師』(エロ小説)を読んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/30 15:00
日記。
次の次に ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/25 10:45
日記。
アーサー王物語は ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/24 14:41
続フィリップ・ニンジャ・モーゼズ+ブラッドレー・ボンド+ほんやくチーム=架神恭介説。
前の記事だと ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/22 10:52
ラ=ノーヴェ。
ラノベをチマチマと読む。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/05 15:34
付喪堂。
久々にラノベを読む。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/23 11:07
日記。
日記。 http://elephant.2chblog.jp/archives/51994195.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/10 17:06
日記。
日記。 忍殺二部はナラクおじいちゃんを ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/20 20:54
紫蛸。
紫蛸。 パープルタコ=サンという名前は ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/07 14:04
ネオサイタマが炎上している。
ネオサイタマが炎上している。 ニンジャスレイヤー第一部を数ヶ月かけてようやく読破。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/04/30 13:41
ついった。
ついった。 http://twi1.me/125936 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/09 11:24
今日から私も。
今日から私も。 今年大流行しているということで ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/02 17:25
追記、角川つばさ文庫版ドラゴンランス。
追記、角川つばさ文庫版ドラゴンランス。 『二巻の表紙、あれ、男じゃね?』 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/22 13:41
世界よ、これがライトノベルレーベルだ……!『角川つばさ文庫版ドラゴンランス』
世界よ、これがライトノベルレーベルだ……!『角川つばさ文庫版ドラゴンランス』 指輪物語で心が折れた(三回目)ので ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/22 13:22

トップへ | みんなの「小説」ブログ

ケフィア繰り生き物の洞穴(無職)2 小説のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる