ケフィア繰り生き物の洞穴(無職)2

アクセスカウンタ

zoom RSS 『デュラハンかろくろ首か』決定版。

<<   作成日時 : 2016/07/28 11:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

どうも。

『頭が胴体から離れる女の子普及委員会会長』の無職です。

デュラハンっ娘とろくろ首っ娘どっちが上かというお話。

まあ、そもそも首が外れる女の子を

デュラハンっ娘と呼ぶのが

『言うてアラレちゃんとかデュラハンか?』となるので

あまり好きじゃないのですが

他に適した呼び名も無いので仕方なく呼んでいきます。

それで、結論ですが、

やはりデュラハンっ娘の方が上だと思いましたね。

じゃあ、どうしてデュラハンっ娘の方が上なのかというと

主に二つの理由が有ります。

一つは、

『首を取り外せることで頭部を一個の生命体として愛でられること』

ろくろ首は頭と胴体をセパレート出来ないので

どこまで行っても

結局は一つの生命体ということになるのですが、

デュラハンっ娘は頭と胴の遠隔操作が可能なので

首と胴体が接触している時は

『首と胴体が分かれやすい普通の女の子』として愛でられ

首と胴体が離れている時は

『首だけの普通の女の子』として愛でられます。

存在の変質。

一口で二度美味しい。

これがデュラハンっ娘がろくろ首っ娘に勝っている

一つ目の要素でありましょう。

それで、二つ目が重要なのですが、

デュラハンっ娘は本質的にドMなのですね。

どういうことかというと、

まず見て頂きたいのがこの

デュラハンっ娘の伝家の宝刀、

画像


『頭抱えスタイル』です。

デュラハンっ娘の基本形態にして戦闘形態。

デュラハンポージングのベストオブベストと言えましょうか。

この頭抱えスタイルを見て何か思う所はありませんかね?

えっ……? 無い?

そんなあなたはドMですね。

ドSの方ならわかると思うのですが、

この頭抱えスタイル、

頭が低いのですね。

人というのは動物的本能から

頭の位置が高い相手を格上、頭の位置が低い相手を格下と見る習性が有ります。

だから

背の高い男性は格好いいとされますし、

背の高い女性もせくすぃーだとか言われたりしますね。

んだから

男は背が伸びないことに悩んだり、

女の人もハイヒールを履いたりやっぱり履かなかったり

履いて転んだりするわけです。

人というのは自分の頭が高いところに有って欲しい生き物なのですね。

逆に、相手の頭が低い位置に有ると優越感を覚えます。

だから、ろくろ首ちゃんがあまり首を上に伸ばすと

ゲイのサディストはプライドを傷つけられてイラっとしちゃうかもしれない。

性行為の中にフェラチオというものが有りますが、

ああいった行為が人気なのは

単純に物理的に気持ちが良いという以外に

仕事で疲れててセックスに体力使いたくないとか

相手をかしずかせるのが気持ち良いみたいな部分が有ると思うのですよね。

フェラチオというのは

物理的な快楽を得る行為であると同時に

相手の頭が自分の腰の位置に有るのを楽しむ精神的行為でもあるわけです。

それを踏まえたうえで、

あの頭抱えスタイル。

何ですかねあれは。

人というのは自分の頭が高い位置に有るのを望むのに

この娘
画像


どうしてわざわざ頭を低い位置にやるのですかね?

人を食ったようなキャラクターをしておきながら

実は出会った瞬間には私に服従しているということなんでしょうか?

自分が服従のポーズを取っているということに気づいていないのですかね。

私からすれば頭抱えスタイルなんてのは

半分フェラチオしているようなものとしか思えないのですが。

身長差の有る二人なら普通にフェラチオ状態になる危険性も有ると思うのですが。

高貴なツンツン女騎士デュラハンちゃんなんてものが

開幕頭抱えスタイルで登場でもしようものなら

ひょっとすると本人は

『下賤な人間ごときが私に馴れ馴れしく近付くな!』とか

テンプレツンデレーションワーズを駆使して

ツンツンしてるつもりなのかもしれないけど

こっちの目にはもう男根を欲してるようにしか見えませんからね。

どんだけドMなんだよデュラハンちゃんは!!!!!!!!!!!

……。

という非常に論理的かつ怜悧な推論により

『男は皆デュラハンっ娘が好き。そうじゃない奴はドM

という結論に落ち着きそうですね。

デュラハンちゃんよりろくろ首ちゃんが好きな奴はドMなのです。

全く異論が無さそうなので

今回の議論はこれで終了とさせていただきます。

……。

したらな!!!!





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『デュラハンかろくろ首か』決定版。 ケフィア繰り生き物の洞穴(無職)2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる