アクセスカウンタ

<<  2018年1月のブログ記事 zoom RSS

トップへ


あばよスプラ2。

2018/01/21 22:28
画像


スペシャル使用回数が0なのは

このブキはマルチミサイルで隙を晒すより

弾幕の維持に気を遣った方が良いのではないか……?

という疑問が有るため🐬


画像




ガチホコ以外をランクB-に🐬

味方の能力が互角なら

Cではまず負けないというくらいにはなれたかな🐬

ガチホコもやってればそのうちBに行けると思う🐬

近距離の撃ち合いであまり負けないので

Cランクの人は皆スティックでプレイしていて

自分だけジャイロでズルしてるんじゃ……という疑問も🐬

楽しかったし🐬

良ゲーだと思うけど

『もうこれで満足かなぁ』という気がする🐬

Cで活躍出来るってことは

Bのプレイヤーとも互角くらいには戦えるのかもしれないけど

多分🐬息抜き程度のプレイで勝てるのは

Bくらいまでで

それから上は

才能が有って貪欲にやり込んでいるプレイヤーだけが勝てる

修羅ゾーンなのではないか……

という気がして

自分がゲームの才能の一つである

反応速度が低いのは数字としてわかってるし

そこまで対戦ゲームに時間を割けない現状

この辺で引退しといた方が良いのかなあ……

と思ったので

とりあえず一区切りとします🐬

Bに上がる程度までなら

自分で工夫したことがきちんと成績に反映されて

凄く面白かったので

対戦ゲームが好きな人にはオススメです🐬

『デュアルスイーパー』は神です🐬

普通のTPSをやっていると

ジャイロ操作に戸惑うと思うのですが🐬

我慢してプレイしていると

そのうちジャイロを使うのが楽しくなってくるので

最初はちょっと無理をしても

ジャイロを使ってみるのがオススメです🐬

ジャイロを使う時のコツとしては🐬

普通の移動はスティックだけで行って

エイムをする時だけジャイロを使うようにすると良いです

ジャイロを使う場合🐬

スティックの感度は最大で良いと思います🐬

自分はスティック5ジャイロ3の設定でやっていますね🐬

あぁ……次はゼルダだ……🐬

それでは🐬





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日記。

2018/01/20 16:27
スプラ2

最初は長射程ブラスターを使っていくつもりで

結構強いブキだなとは思ったんだけど

近距離で何もやることが無いのに

フラストレーションが溜まってきたので

色々とブキを触ってみたんだけど

『デュアルスイーパー』が面白すぎる🐬

火力が低い代わりに

接近戦と遠距離戦の

両方がこなせるブキで

火力の有る近距離ブキには遠距離戦を🐬

射程がウリの遠距離ブキには奇襲をかけて接近戦🐬

近くで味方が戦っていたら咄嗟の援護🐬

射程を活かしての陣地防衛と

状況に応じて戦い方をswitchすることで

戦場におけるどんな役割も果たせるという

非常にやり甲斐の有るブキになっている🐬(多分)

ボムが無いのが欠点だけど

まあ、元々ボム使うの下手だから良いや🐬





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


zen.

2018/01/19 19:06
ここ数年は

創作の役に立たないという理由で

趣味の座禅を封印していたんだけど

創作にのめり込みすぎたせいで

心身の調子を崩したりして

反省した結果

今年の目標が

『体調を崩さずに一年健康に生きること』になったので

健康のために

座禅を再開することにした。

仏教というものに対しては

『いや、本物のブッダはそんなこと考えてねーだろ』

という不信感みたいなものが

無くもないんだけど

精神的に疲弊している時に

観法をキメると

「アーイイ……遥かに良い……」となって

ブッダ=ヘルスコントロールメソッドが

実に健康によろしい🐬

ので

観法を後世に伝えたというだけでも

他の悪業を全部見逃しても良いくらいの

功績にはなっているよなと思う🐬

禅にハマっていた時期みたいに

一度に二時間とか座るのは流石に辛いけど

毎日三十分は座っていこうかな🐬




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日記。

2018/01/18 03:01
正直

今ものすごく

バーチャルyoutuberをやりたい🐬

といっても🐬

別に

『youtubeで有名人としてチヤホヤされたい……』

というわけではなく

『バーチャルyoutuberでこういうことやったら皆驚くぞ』っていう

面白いネタを思いついてしまったので

そのネタを埋もれさせるのが勿体無いな……

というだけの話なんだけど🐬

現状他のことで手一杯だし

バーチャルyoutuber用の設備+モデリングを用意する

余裕も無いしで

結局頓挫させるしか無いんだけど……🐬

うーむ🐬

残念だ🐬

それでは🐬









記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


シロちゃんはどうしてイルカ声を出すようになったのか。

2018/01/16 02:59
シロちゃんの為になる動画を見ていて思ったのは

シロちゃんは元々はイルカでは無かったのではないかということ🐬

元は人間だったのに徐々にイルカに変質していった🐬

どうしてそう思ったのかというと🐬

初期の動画ではイルカ声は殆ど無いのに

時期が進むにつれて

イルカ声の頻度が増えているのを見たためですね🐬



↑の動画などは

沢山笑っているにも関わらず

イルカの要素はほんの僅かしか無い🐬

一方で最近の動画では

ほんの些細な笑いでもイルカ化するようになっている🐬

どうしてそのようなことになったのか🐬

その理由はいくつか考えられて🐬

一つは

シロちゃんが狙ってイルカ声を出すようになった場合

狙って増やしているのであれば

イルカ声が増えるのは当然であり🐬

一番納得が行く理由では有る🐬

これに関しては一応🐬

本人はイルカ声は狙って出せないと発言している🐬

あるいは🐬

初期の動画における笑いは台本による演技の笑いであり

本気の笑いでは無かったので

イルカ声にならなかったという可能性🐬

ただ🐬問題として

初期の動画でもかなり自然に笑えているものが有るように見えるので

初期の笑いが全て演技だとすると

『シロちゃん演技うますぎへん?』ということになってしまう🐬

その場合は

『天才演技派youtuberシロちゃんの今後にご期待下さい』

となるわけだけど🐬

ちょっと思いついた説が有って🐬

それは

『シロちゃんはシロちゃんをやっていたからイルカ笑いが出るようになった』

という説🐬

これだけだとちょっと意味がわからないと思うので

説明すると🐬

シロちゃんは『基本人格』が正常に動作している時は

『本来自分の声帯が出すべき声』よりも『高い声』を出している🐬

あられもない言い方をすると

『声を高く作っている』わけだけど🐬

この『声を作る』という行為自体は

声優さんなら皆やるわけだけど🐬

声優さんが声を作って放つのは

あくまでも決められた台詞であって🐬

『作った声を崩さないようにガチ笑いする』という行為は

実は声優さんでもあまりすることが無い🐬

つまり……

『声を高く作った状態で笑う』事で『特殊な負荷』がかかり

結果として『喉や笑い方が変質』して

イルカ声が産まれたのではないか……

シロちゃんの在り方そのものがイルカを産んだのではないか

というのが

今回自分が立てた仮説ですね🐬

まあ🐬単なる思いつきの仮説なので

『信憑性は?』とか

『嘘つけ! シロちゃんは5年も前からイルカだよ!』

とか言われても困るのですが……🐬

実際はどうなのでしょうね🐬

それでは🐬











記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


コメ返し。

2018/01/15 22:52
>aさん 消えない赤いフェアリーを倒した直後だけセーブできない

基本的に

ゲームの進行に関わらないレベルの

小さい不具合は

あまり無理に直さずに

放置することにしているのですが

その現象に関しても

直し方が良くわからないのもあって

とりあえずはそのままにさせて頂きます。

すいません。

報告ありがとうございました。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


がんばれ無職イカイカ道中〜ボクがブラスター使いになったワケ〜

2018/01/14 12:52
スプラトゥーン2を買ったのですが

サーモンランにドハマリして

家族にアヘ顔ダブルピースイクラ漁の

ビデオレターを送りつけたりするのに忙しく

ほとんど対人戦が出来ていない有様です🐬
(家族がランク上げたんでランク20有るんですが)

ですが🐬

一応ブキくらいは決めておこうかなと思って

『ラピッドブラスター』使いになることに決定しました🐬

ちょっと触った感触だと

ブラスターはそこまで強くない感じですね🐬

このゲーム🐬

センプクのせいで相手の奇襲を100%回避するのが難しいので

接近戦が出来ないブキ

ちょっと欠陥ブキかなという感じで

近中距離両方こなせるシューターが最強🐬

ローラーも強くて

マニューバもまあまあ強いんじゃないかという感じがしました🐬

勝手に『御三家』と名付けておきますね🐬

……まあ🐬実は弱いのかもしれませんが🐬

ガチ勢じゃないので知らん🐬

じゃあ🐬どうして『御三家』を使わないのかという話なのですが🐬

折角ひさびさにチーム戦のゲームをやるので

チームワークが出来るブキが良いなと思っていて🐬

ちょっと触った感じ🐬

ローラーとマニューバは

個人技で相手を圧殺するブキっぽかったのですね🐬

高い暗殺能力を駆使して

とにかく自分の技術でキルを取っていくという🐬

まあ🐬初心者の見立てなんで違うかもしれませんが🐬

それで、シューターなんですが🐬

こいつは万能なので多分チームワークも出来る🐬

ただ🐬明らかに『見えてる最強ブキ』なので

もうちょっと工夫がいるブキを使いたいな……と思って🐬

それで自分が一番チームワーク向けなんじゃないかと思ったブキが

ブラスターですね🐬

連射力が無い代わりに

弾速🐬射程が有るので

自分が影響を及ぼせる範囲が広い🐬

爆発力が無い代わりに🐬

味方と連携するのが容易なブキなんじゃないかと思ったのですね🐬

さらには🐬

このゲームのブキは重力に弱いブキが多く🐬

高い所が圧倒的有利🐬

低い所に居るのは不利という

明確な法則が有り🐬

『俺🐬スプラトゥーンで戦国武将が山地に布陣した意味がわかったよ』

歴史の勉強にもなる神ゲースプラトゥーンなのですが🐬

ブラスターは重力の影響を受けにくいという

明確な個性を持っているのですね🐬

まあ🐬上にいる敵の射程は伸びるので

結局は上に居た方が有利なのですが🐬

それでもまあ、他のブキほどは不利にならない🐬

ので🐬

ブラスターが一人居ることで

攻めにくい盤面で攻められるのではないか

という妄想が出てきて🐬

『一家に一台ブラスター』という気分になって

ブキ種はブラスターに決めて🐬

初心者だから他のプレイヤーにエイムで勝てるわけが無い

という考えから

キルを取るよりも

盤面に嫌がらせを継続できる能力を重視して

画像


ブラスターの中でも取り回しの良い

『ラピッドブラスター』を使ってみることにしました🐬

まあ、サーモン漬けなので

あまり対戦は出来ないんですけどね🐬

つまり何が言いたいのかと言うと🐬

葦原先生🐬ワートリの続きいつまでも待ってます

ということですね🐬

それでは🐬





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日記。

2018/01/12 19:41
画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


恥知らずなシューター使いが居た!

2018/01/10 12:44
1 名前:なまえをいれてください 投稿日:2018/05/16(月) 16:14:04 YCHGr2Qe

俺はマニューバを使い手なんだが

相手が残念な事にシューターを使ってきたので

「お前それで良いのか?」と言うと

「何いきなり話かけて来てるわけ?」と言われた。

俺の弟がシューターの熟練者なのだが

おれはいつも勝つから

相手が気の毒になったので聞いただけなんだが

むかついたので「お前スライドでボコるわ・・」と

言って発見直後に力を溜めてスライドしたら

多分リアルでビビったんだろうな、、

イカで潜ってたからキャンセルして

イカッっとダブルスライドしながらエイムしたらかなり青ざめてた

おれは一気に壁内に潜ったんだけど

シューターが硬直してておれの動きを見失ったのか

動いてなかったからボム投げで

足場を崩した上についげきのマルチミサイルでさらにダメージは加速した。

わざと距離をとり「俺はこのままタイムアップでもいいんだが?」というと

ようやく必死な顔してなんか水鉄砲のはしっこからインク出してきた。

おれは雷神ステッポで回避、

これは一歩間違えるとカウンターで大ダメージを受ける隠し技なので

後ろのギャラリーが拍手し出した。

俺は「うるさい、気が散る。一瞬の油断が命取り」というとギャラリーは黙った

シューターは必死にやってくるが、時既に時間切れ、

イカセンプクで隠れた俺にスキはなかった

たまに来る裏取りでは防げないスーパーチャクチもダッシュで後退、

終わる頃にはズタズタにされた軟体の雑魚がいた

「いつでもボム投げでトドメは刺せた、あの時スペシャルだそうとしたときにも実はズタズタに出来た、」

とかいった

そしたら「いや今のハメでしょ?俺のシマじゃ今のノーカンだから」とかいったので

俺がヒト睨みするとまた俺から視線を外した、

2戦目は俺のボム投げを先読みしてたみたいでいきなりバックステッポで回避された

「ほう、経験が生きたな」と少し誉めると

ジュースをおごってくれると言う約束をしたので

空中でインクを当てて一気にかけよりスライドと撃ち合いの二択を迫り

3回くらいインク命中したら死を感じたのか

スーパージャンプしようとしたので

ゲージ溜めてミサイルをお見舞いしてやった、

絶望でダウンしているところに

ギロチンの煽りイカがダブルで入れた。

「今のがリアルでなくて良かったな、リアルだったらお前はもう死んでるぞ」というと

想像して圧倒されたのか動きが鈍くなったので

ヘイト稼ぎで動きをコントロールし

さらに塗りまでコントロールしていることにも気付かせずにタイムアップさせた。

そしたら「まただよ(笑)」とか負けたくせに言いワケ言ってたから

「限られたルールの中で勝利条件を満たしただけ」といったら

顔真っ赤にして3戦目はけっこう攻撃的だったけど

挑発に軽々と乗ってくる馬鹿には確実な死が待っていた。

スライドの恐怖が完全に摺り込まれている為

思うように近づけないでいるようで広場出たらボムでけん制し

飛び込んできたら雷神ステッポで

いつの間にかスペシャル゙ゲージは光っていたから

「マルチミサイルでトドメさすよ」と言うと

シューターは必死にエイムしたから

狙い通り3段目くらいをスライド回避すると

予想通り青ざめてセンプクしてたから

ボム投げで強打したのち側面攻撃でトドメ。

あとはタイムアップまで粘った。

俺の塗りは早く、隙を見せなかった。

シューターもボム当てできない位置取りしてきたけど反撃もここまで。

残念ながら前半の遅れを取り戻す事が出来なかった。

その後ボコボコにして圧勝してやった

変な空間になったので俺はミステリーを残す為

勝ちの画面になったと同時に家に帰ったが

多分小学校で伝説になってる





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


カタパッドが倒せない。

2018/01/09 03:58
気がついたら

サーモンランばかりプレイ

そしていつもフェイズ3で死ぬ

諦めずに

ボム投げ入れに挑戦するけど

少し手前に落ちる 

ジェットパックが有れば

楽にランチャー内狙えるけど

何回やっても

何回やっても

カタパッドが倒せないよ

あのミサイル

何回やってもよけれない 

うしろに回って

ボムを投げても

無駄だよフタに弾かれる

ボムピッチャーも試してみたけど

エイムがクソじゃ意味がない

だけど次は絶対勝つために

僕はキンシャケだけは確実に仕留めとく

気がついたら

イクラ一つだけ足りない

そしていつも

そこでオオモノ三体

あきらめずにカタパッドまでたどり着くけど

すぐにインク無くなる

ハイパープレッサーあれば楽に

カタパッドは倒せるけど

何回やっても

何回やっても

モグラバクダン倒せないよ

不意打ち潜伏

何回やってもよけれない

うしろに下がって距離をとっても 

いずれは距離を詰められる

チャージャー狙撃もためしてみたけど

バクダンの頭射抜けない

だけど次は絶対勝つために

僕はハコビヤだけは絶対に落としとく

スピナー連射があれば

楽にタワーのナベ崩せるけど

何回やっても

何回やっても

グリルがたおせないよ

あのチビシャケ

何体も居て邪魔くさい 

後ろに回って

撃ち続けても

エイムがゴミですスイマセン

カモンヘルプも

試してみたけど

味方も死んでた意味がない

だけど次は絶対勝つために

僕はヒカリバエだけは最後まで守り抜く
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


コメ返し。

2018/01/08 17:29
>無機冥さん けもフレの感想読まれてた

マジすか。

基本的には

『過疎ブログなので作者には見られない』という

方向性で書いてるので

若干ゃ冷や汗が出ますね。

ネットは怖い。

『傾福さん』自体は

そんなに熱中する感じでも無いのですが

けものフレンズをヒットさせた

たつき監督の才能に敬意を表して

しばらくは応援していこうと思いますね。

途中でたつき監督が真っ黒なのが判明して

『あ、これ明らかに監督が悪いわ』とかなったら

流石に手を引きますが。




>(去年の作品?)全部読んだ

とりあえず

なろうの作品は

現状全く反響が無いので

ちゃんと読んでくれている人が居るのなら嬉しいですね。

逆にSRPGなんかは

相場に合うボリュームではないという自覚が有るので

ちょっと申し訳ない感じでもあります。











記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ネット断ちに失敗したので。

2018/01/06 11:41
去年の末に

『ネット断ちをしよう』と思って

実現に移そうかと思っていたのですが🐬

見事に失敗してしまいました🐬

『下らないまとめサイトなんかを見るのは人生の不利益だな』

『ネットなんか無い方が総合的には穏やかに健康的に暮らせるな』

『ブログとか何の役に立つの?』

と思ったので

無闇にネットを見るのを止めようと思い至ったのですが🐬

『作業の合間に下らない単語でググる』という行為が

習慣になってしまっていて

気づいたら下らない単語でググって下らないサイトを見ているという

『自分ってしょーもないな……』と思わされる事態になってしまいました🐬

『見なきゃ良いだろ』って話なのですが

精神的に元気な時ならともかく

作業で疲れているとあまり自制が効かないのですね🐬

それで、

『これはもう根本的に何とかしないとダメだな』と思って

最初は

LANケーブルを物理的に破壊すれば良いんじゃないか🐬?

と思ったのですが

完全にネット環境を破壊してしまうと

youtubeで為になる動画も見られないし

アマゾンビデオも見られないし

なろうの更新も出来ないし

株価のチェックも出来ないしで

困ったことになってしまうので

完全にネット断ちするのは自分には無理だなという

結論に至ってしまいました🐬

……んで🐬

『Blacklist』というアプリを導入してみることにしました🐬

これは要するに

ブラックリストに入れたサイトを非表示にするアプリ

もし無意識に(ヲイ)下らない単語でググって

下らないサイトをクリックしてしまっても

アプリがブロックして見られなくしてくれます。

まあ、別にリストから外せば見られるのですが

便利なアプリです🐬

さしあたり、

は○まとか○とかの

悪質かつ検索に引っかかりやすいサイト

ブラックリストにぶち込んで見ることにしました🐬

これでネットライフ=クオリティが改善されると良いのですが……🐬

それではまた🐬















記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


kakizome.

2018/01/03 14:11
調教SLG『ソラの堕とし方』シナリオ



牢の中に男が一人。(主人公、イカロス)

足音がする。

廊下から一人の男が歩いてくる。(ニンジャの首領、ヒョウマ)

(足音……?)

(まだ……飯の時間じゃあ無いが……)

男、主人公の牢屋の前で立ち止まる。

「久しぶりだな。イカロス」

「……あんたか。何の用だ?」

「そう身構えるな」

「誰のせいでこんな所に居ると思っている?」

「貴様が王女殿下と姦通したからだ。可哀想に。貴様のせいで殿下は嫁に行くことすら出来ん」

「あんたが王女を堕とせと命じたからだ」

「まだそんな世迷い言を言っているのか」

「……俺を殺しに来たのか?」

「そのつもりなら、三年前に殺している」

「だったら何だ」

「『忍務』を与える」

「忍務だと?」

「女を一人堕としてもらう」

「またお姫様か?」

「そうだ」

「……マジで言ってんのか?」

「本気だ。現在……魔族と我々の戦争では我々人類側が劣勢に立たされている」

「いい気味だ」

「……先の戦闘で、我が軍は『魔王の娘』を『捕虜』にすることをに成功した」

「それで?」

「彼女を堕とせ。それがお前の忍務だ」

「良いのか? 大事な捕虜にそんなことをして」

「……このままでは人類は負ける。正攻法では勝てん」

「彼女を堕落させ、内通者に仕立て上げろ」

「『はいわかりました』なんて言うと思うのか?」

「貴様を生かしておいたのは、その並外れた『淫術』の才能が役に立つと見込んでのことだ」

「出来ないと言うのであれば、このまま首を刎ねよう」

「……もし成功したら、俺はどうなる?」

「自由をやろう」

「……本当だな?」

「口約束で良いのならいくらでもしてやるが?」

「……このまま死んでやっても良いんだぞ?」

「その時は『代わりの者』にやらせるまでだ」

(『嘘』だ……。代わりなんて居ない)

(もし俺と同等の才能を見つけたのであれば、とっくに俺を消しているはずだ)

(だが……)

「わかった。引き受けよう」

「良し。……ひなた」

女ニンジャ、ひなたが現れる。(顔に傷が有る)

「…………」

「これにお前の護衛をさせる」

「監視の間違いだろう? 逃げようとすればそのバトルニンジャに俺の首を刈らせるつもりだ」

「大して意味は変わらん」

「そうかよ」

「ひなた、この男を『塔』に案内しろ」

「はい」

塔へ移動。

魔王の娘、ソラが居る部屋に。

「あなたは……?」

イカロスに気付くソラ。

ソラを無視してひなたを見るイカロス。

「そこのバトルニンジャ」

「……私はひなた」

「……ひなた。俺はこの女をいつまでに堕とせば良い?」

「○○日」

※選択肢で日数が変化。要は難易度選択。

「そうか」

ソラの方へ歩いて行くイカロス。

「あの……?」

不安そうな表情をするソラ。

イカロス、突然にソラの衣服を剥ぐ。

「きゃぁっ!?」

乳房があらわになるソラ。

「な……何を……?」

非難と困惑と恐れが混じった目をイカロスに向けるソラ。

「俺はお前を壊す」

「壊す……?」

「お前の心を壊して、別の人間にする」

「今居るお前は居なくなり、もっと醜悪な何かが産まれる」

「けど……十分だろう?」

「お前がいくつかは知らないが、毎日ぬくぬくとしたベッドで眠って育ってきたんだろう?」

「俺の寝床はずっと硬い石畳だった」

「そろそろ俺と代わってくれ」

「今度は……」

暗転。

「俺がベッドで眠る番だ……」


オープニング 了


……。


基本システムが出来たので

次回作のオープニングシナリオを試作しました。

今回は余力の九割以上を

エロスに割きたいと思っているので

特にストーリーをやるつもりは有りませんが

かといって

最低限のバックボーンを考えないと

Hシーンで

キャラに何と言わせて良いのか

わからなくなってしまうので

匙加減が難しいところですね。

あと、去年までは

よく作品制作中にダウンしてしまって

去年ようやく

ストレスが体調を崩す原因だというのを突き止めたので

今年の目標は

『ストレスを溜めず、一度もダウンせずに一年を完走すること』

にしようかと思いますね。

それでは。






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


電脳少女シロとダテコー。

2018/01/02 12:47
『電脳少女シロ』のバックには

ダテコーが居るんじゃないかという気がしないでもない🐬

他のバーチャルyoutuberが

(のじゃおじを除けば)なるべく

彼女たちの『キャラクターの統一性』を

保とうとしているのに対して

『電脳少女シロ』だけは

バーチャル空間のノイズ🐬あるいはプログラミングエラーによって人格にブレが生じることに対して

無頓着というか

むしろ肯定的に使っているようなフシさえ見られる🐬

この理念は

『gdgd妖精s』

『直球表題ロボットアニメ』

『てさぐれ部活もの』

『キュートランスフォーマー』

などのダテコーの作品群に見られたもので

シロちゃんのバックに居るのはダテコー

あるいはダテコーの影響を受けた人なんじゃないか……と思うのは

考え過ぎなのかな🐬?

証拠というほどでも無いけど、

シロちゃんは好きなアニメを『gdgd妖精s』だと言っている🐬

これは偶然なのか🐬

『なりあ☆がーるず』以降

ダテコーがアニメの仕事をしていないのも

バーチャルyoutuberの仕事にシフトしたから……なのではなかろうか🐬

まあ、ただの妄想なんですけど🐬

ただ、

仮にその説が真実だとして、

最近になって人気が出るまでは

特にシロちゃんで大きな利益が上げられているようには見られなかったので
(最近はスマホゲーのスポンサーがついた🐬?)

これがプロのテレビ屋のビジネスとして成立するのか🐬?

という疑問も有るのですが……🐬

どうなんでしょうね🐬









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日記。

2018/01/01 11:05
あけましておめでとうございます。🐬

今年もよろしくお願いします。🐬



記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1


<<  2018年1月のブログ記事

トップへ

ケフィア繰り生き物の洞穴(無職)2 2018年1月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる