ケフィア繰り生き物の洞穴(無職)2

アクセスカウンタ

zoom RSS 日記。

<<   作成日時 : 2014/10/17 11:57   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

Gレコ見てるけど

主人公が女の尻追っかけ回して

アレコレかき回してる内に

十人近く死んでるとか、

これ、アカンでしょ。

記号を濫用せずに考えて描いているから

部分的には見るものは有るけど

主人公に感情移入出来ず、続きが全く気にならないという

いつもの富野アニメ。

富野アニメの中で名作と呼ばれる部類に

戦争に巻き込まれて嫌々ながらに戦う主人公が多いのは、

富野監督が主人公が戦う理由を用意するのがド下手糞で、

ただ巻き込まれているだけならば、

その理由を用意する必要が無く、

自然に見られるからじゃないかという気がする。

アムロが自衛のためにガンダムに乗るのには

『主人公の戦う動機』は必要が無いけど、

カミーユがティターンズ憎しでガンダムに乗って

その場のノリで軍閥抗争に参加してしまうのは

主人公が『自分の動機』でやっているわけで、

富野監督が苦手な『主人公が戦う動機』という過程を経ているので

『なんやこれ……カミーユキチガイやろ……』という感じになってしまう。

『こういう理由が有れば俺だって戦いに参加する』というラインが

富野監督と自分たちでずれすぎているのか、

それとも、ずれてはいないけど

構成力の問題で実現出来ないのか……。

それはわからないけれど、なんにせよ、

いつもの富野監督の悪いところが出た作品だなあという気がする。

富野監督は印象的な最終回を作るのは上手いので

富野アニメはラスト数話だけ見れば良いというのが持論。

ただし、キングゲイナーは見よう。

見よう。

関係無いけど、

今季は甘城ブリリアントパーク推しです。

らきすた以降の京アニ作品はどうにも反りが合わない感じがして苦手なんだけど、

これは比較的素直に楽しめるというか、今のところ京アニ作品で一番好き。

ただ、自分が好きなアニメは爆死するので

甘城ブリリアントパークは爆死します。

ご愁傷さまです。

したらな!


真相---マイク・タイソン自伝
ダイヤモンド社
マイク・タイソン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 真相---マイク・タイソン自伝 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
毒吐きまくりの自覚があるなら自分の好きなものを薦めるのはやめときな…イメージ悪くなるだけだぞ
t
2014/10/20 19:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
日記。 ケフィア繰り生き物の洞穴(無職)2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる