ケフィア繰り生き物の洞穴(無職)2

アクセスカウンタ

zoom RSS 日記。

<<   作成日時 : 2013/02/03 14:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久々に彼が爆発しかけた。

激情家の血筋だ。

混み合ったガソリンスタンドでのことだ。

順番待ちをしていた彼の車の前に、

他の男の車が割り込んできた。

彼は、相手が間違っている嫌な奴だと考えた。

そうなると、歯止めが効かなくなってしまう。

彼は男が喧嘩を売って来たのならボコボコにしてやろうと考えた。

正義の残虐さ。

相手が悪だと考えてしまった時、彼の暴力には躊躇が無くなる。

正しいから、やるんだ。

骨の一本くらい折ってしまっても構わない。

傍らから見れば、どれも暴力で後ろ暗いものにすぎない。

彼は正義の暴力が有るのだと考えていた。

傍らから見れば、怒りに目が曇った愚かな男に過ぎまい。

たかが順番待ちの事なのだ。

ただ、相手が間違っているから許せない。その怒り。

怒りの中に正義を見出す彼の、

その性質を引きずり出そうとした相手の男を、

少し恨めしく思った。


デモンゲイズ
角川ゲームス

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by デモンゲイズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日記。 ケフィア繰り生き物の洞穴(無職)2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる