ケフィア繰り生き物の洞穴(無職)2

アクセスカウンタ

zoom RSS 今週のクソ森さんいじめ。

<<   作成日時 : 2013/02/17 14:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



所々のクソ森さんいじめの描写が理不尽すぎて

マイナスポイントになってるなーと思う。

花火とか火あぶりとか、

やってることが、なんか普通にただのいじめだから

『ほら、クソ森いじめだよ? 面白いでしょ?』って言われても

爽やか青春ラブコメディにそんな描写入れられても困るというか。

心優しいイケメンたちが琴浦さんの心を癒していく話なのに

そんな心優しくない描写入れられても、

ラブコメに感情移入するのを妨げるたけどいうか。

なぁー。

やっぱ、クソ森さんが完全にESP研の仲間になるまでが早すぎた気がする。

しばらくは琴浦さん達の事が気になりながらも近づけず、遠巻きに見ている存在で良かった。

で、

琴浦さんが何かのトラブルに見舞われた時に助けに入る
(街で肩をぶつけたチンピラに絡まれるとか安っぽいイベントで良い)

琴浦さんを助けた後、罪の意識から何も言わず立ち去ろうとするクソ森さん

琴浦さんがクソ森さんを引き止める

『助けてくれてありがとう』

『私は琴浦さんに酷いことをしたんだから……お礼を言われる筋合いなんて……』

『それでも、ありがとう』

琴浦さんを抱きしめて泣くクソ森さん

そしてESP研へ……。

こういう構成のが良かったかな。(知らんけど)


俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 4 (GA文庫)
ソフトバンククリエイティブ
裕時 悠示

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 4 (GA文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今週のクソ森さんいじめ。 ケフィア繰り生き物の洞穴(無職)2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる