ケフィア繰り生き物の洞穴(無職)2

アクセスカウンタ

zoom RSS どうなんだろー。

<<   作成日時 : 2013/01/12 13:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



ドラクエのパロディモノなのにキャラの言動が等身大すぎて

パロディを楽しめば良いのか何なのか

どう気構えをすれば良いのか分かり辛い。

『これはドラクエじゃ無いですよ! 一個の真面目な作品ですよ!』っていうなら

主人公の外見がまんま3勇者だったりとか

『世界の半分を……』だったりとかは要らんのじゃ無いかって気もするんだけど。

ちか、作中で、

『世界の半分を……』は魔族と人間のパワーバランスが変わらないから無意味とか言ってるけど

あれは別にそういう話じゃないからね?

竜王「にーとに
  世界の半分 やみの世界を
  あたえよう!

竜王「わあっ はっ はっ はっ はっ
  わっ はっ はっ はっ はっ はっ


勇者の人間的な欲につけこんで陥れようとする罠だから。

魔王と勇者の共同統治なんか始まらないから。

ドラクエのこと本当はよく知らないのに何かノリで揶揄されてるみたいで

小学生の頃から培われてきたドラクエ愛がちょっとイラっとします。
(バーン様? 知らんな

戦争特需なんてそう美味い話ばっかかよと思うし。

ドラクエが好きなんじゃ無くてドラクエって国民的作品を上から見てるだけの

『ね? ドラクエは馬鹿でしょう?』って作品なら別に見たくない。

コメントで泣ける作品だとか言ってる人も居るけど、

そういうのは信じない人なので

二話で引きこまれなかったら切るかも。

ドラクエが好きすぎる人には向いてない作品なのかもなと思った。


時間は実在するか (講談社現代新書)
講談社
入不二 基義

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 時間は実在するか (講談社現代新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どうなんだろー。 ケフィア繰り生き物の洞穴(無職)2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる