ケフィア繰り生き物の洞穴(無職)2

アクセスカウンタ

zoom RSS BTOOOM乙。

<<   作成日時 : 2012/12/25 17:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



BTOOOMの最終話を見る。

バトル物としては

その場のノリで爆弾の殺傷力が決まる糞ゲーでしたが、

主人公が、

『相手の気持ちを思いやることが大切だったんだ』っていう

至極真っ当で正しい人道に帰着して、

また、一話からのストーリーが

その結論に至るのに最低限の説得力のある構成になっていたので

ストーリー的な評価は結構高いです。

別に神アニメってわけじゃ無いかもしれませんが、

シリアス系のアニメの最終回を見ているとよく陥る

『このアニメ、結局何だったんだ?』っていう虚しい気分にはならずに済みました。

ちか、自分を殺そうとした相手に対して

『自分が悪かった。許して欲しい。もう一回チャンスをくれ』

って言える主人公が聖人すぎて泣く。

自分だったら『正当防衛ですよね?(ニコリ』とか言って殺してるもの。

なんでこんな歴史に残るレベルの聖人

母親に死地に送られるような屑ニートをやっていたのか……。

一話との人格のギャップ。

BTOOOM一番の謎はそこかもしれませんね。

さておき。

スタッフの皆さん、お疲れ様でした。


TVアニメーション「BTOOOM! 」01【初回生産限定盤】 [Blu-ray]
フライングドッグ
2012-11-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TVアニメーション「BTOOOM! 」01【初回生産限定盤】 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BTOOOM乙。 ケフィア繰り生き物の洞穴(無職)2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる